アーカイブ

アーカイブは、サンティ・アレルッツォの作品に関する知識を国内外に広めたいという思いから生まれたもので、同作家の作品を研究し、保護することを目的としています。また、アーティストと一般の人々をつなぐ接点として、アーティストの芸術的遺産の価値を高めることを目的とした文化的イニシアチブを推進しています。
サンティ・アレルッツォ・アーカイブの主な目的は以下の通りです:
– 作家および作品に関するすべての資料収集、アーカイブならびにカタログ収蔵作業を行う
– サンティ・アレルッツォの人物像および作品の普及と強化を目的とした展覧会、シンポジウムならびに文化的イニシアチブの組織とコーディネート(第三者のアシストも含む)
– 出版物、エッセイ、カタログ等の制作、キュレーションならびにプロモーション活動
– アーティストのイメージや芸術的遺産を偽造ならびに不正行為から守る
– スタジオや自宅など、アーティストに関連する場所の保護管理

学術委員会
ジュゼッペ・アレルッツォ(子息); ジャンルーカ・コッリカ(ブロドベック財団アートディレクター)カターニャ; ダヴィデ・フェッリ(美術評論家ならびにインディペンデント・キュレーター); 波岡冬見(インディペンデント・キュレーター); アレッサンドロ・ラボッティーニ(美術評論家ならびにキュレーター)ローマ Between Art Film財団美術監督






Recent Portfolios